株式会社 グループ未来

ターシャ・テューダ 静かな水の物語[チラシ画像]

ターシャ・テューダ 静かな水の物語注目の作品!

story[あらすじ]

~ターシャ・テューダー生誕100年記念~
アメリカでもっとも愛される絵本作家ターシャ・テューダー。おおらかでユーモアたっぷりのライフスタイルと、心に染みる言葉の数々を映し出した永久保存版ドキュメンタリー映画化!

公開スケジュール
  1. 日時2019/11/29(木) ①10:30 ②13:30
    会場ドーンセンター 大ホール
    ローソンコード55111

作品紹介グループ未来の取り扱い作品をご紹介。

すべての作品を見る

-

上映予定直近の上映予定はこちらでご確認ください。

  1. 日日是好日[チラシ画像]

    日日是好日

    日時2019/09/27(金) ①10:30②14:00
    会場さざんかホール

    エッセイスト森下典子が約25年にわたり通った茶道教室での日々をつづり人気を集めたエッセイ「日日是好日 『お茶』が教えてくれた15のしあわせ」を、黒木華主演、樹木希林、多部未華子の共演で映画化。「本当にやりたいこと」を見つけられず大学生活を送っていた20歳の典子は、タダモノではないと噂の「武田のおばさん」が茶道教室の先生であることを聞かされる。母からお茶を習うことを勧められた典子は気のない返事をしていたが、お茶を習うことに乗り気になったいとこの美智子に誘われるがまま、流されるように茶道教室に通い出す。見たことも聞いたこともない「決まりごと」だらけのお茶の世界に触れた典子は、それから20数年にわたり武田先生の下に通うこととなり、就職、失恋、大切な人の死などを経験し、お茶や人生における大事なことに気がついていく。主人公の典子役を黒木、いとこの美智子役を多部がそれぞれ演じ、本作公開前の2018年9月に他界した樹木が武田先生役を演じた。監督は「さよなら渓谷」「まほろ駅前多田便利軒」などの大森立嗣。

  2. 日日是好日[チラシ画像]

    日日是好日

    日時2019/09/30(月) ①14:30
    会場なら100年会館

    エッセイスト森下典子が約25年にわたり通った茶道教室での日々をつづり人気を集めたエッセイ「日日是好日 『お茶』が教えてくれた15のしあわせ」を、黒木華主演、樹木希林、多部未華子の共演で映画化。「本当にやりたいこと」を見つけられず大学生活を送っていた20歳の典子は、タダモノではないと噂の「武田のおばさん」が茶道教室の先生であることを聞かされる。母からお茶を習うことを勧められた典子は気のない返事をしていたが、お茶を習うことに乗り気になったいとこの美智子に誘われるがまま、流されるように茶道教室に通い出す。見たことも聞いたこともない「決まりごと」だらけのお茶の世界に触れた典子は、それから20数年にわたり武田先生の下に通うこととなり、就職、失恋、大切な人の死などを経験し、お茶や人生における大事なことに気がついていく。主人公の典子役を黒木、いとこの美智子役を多部がそれぞれ演じ、本作公開前の2018年9月に他界した樹木が武田先生役を演じた。監督は「さよなら渓谷」「まほろ駅前多田便利軒」などの大森立嗣。

  3. イル・ヴォ―ロwithプラシド・ドミンゴ[チラシ画像]

    イル・ヴォ―ロwithプラシド・ドミンゴ

    日時2019/10/04(金) ①10:30 ②14:00
    会場神戸市産業振興センター3F・ハーバーホール

    フィレンツェの美しい夏の夕べ
    2万人の大観衆が熱狂した感動の共演!

    この魔法の夕べ、星空の下で、ピエロ、イニャツィオ、ジャンルカと共に過ごし、指揮することが出来るのはとても幸せだ。フィレンツェのような美しい街で!
    ルチアーノ、ホセ、そして私が歌った《3大テノール》コンサートは、多くの人々がクラシック音楽を聴くきっかけとなった。この3人の青年は、私たちの思いを継いでくれている。 ―プラシド・ドミンゴ

上映予定一覧

お知らせグループ未来の自主制作映画の話題や各種お知らせはこちら。

お知らせ一覧

-
-
about us

グループ未来では、奈良・大阪・兵庫・和歌山・三重等で映画の配給・上映を行っています。自主上映会、自治体の文化催事、福祉・平和・環境・人権教育の取り組み 学校映画教室、PTA・子ども会主催のイベント、自治会、商店会、企業等のイベントに映画の上映をお考えの場合は、グループ未来にご相談ください。学校体育館、公共ホール、野外、どこでも上映できます。

グループ未来[ロゴ]
株式会社 グループ未来奈良県葛城市南花内210-39
TEL:0745-43-5078 FAX:0745-43-5075

上映会や映画についてのお問い合わせ

ページの先頭へ