株式会社 グループ未来

アイーダ[チラシ画像]

アイーダ注目の作品!

story[あらすじ]

スザンナ・ブランキーニ(S アイーダ)
ワルテル・フラッカーロ(T ラダメス)
マリアーナ・ペンチェヴァ(Ms アムネリス)
ほか
アントーニオ・フォリアーニ(指揮)パルマ王立歌劇場管弦楽団、合唱団
ジョゼフ・フランコーニ・リー(演出)
収毎年大規模なヴェルディ・フェスティバルが開催される、イタリアオペラの聖地パルマ王立歌劇場。世界中から見巧者なオペラファンが集まることでも有名なこの名門歌劇場で、2011~12シーズンを代表する演目として上演された「アイーダ」の圧倒的な舞台をハイビジョン映像で上映!
出演は、イタリアオペラの主役級を次々と歌い、世界中の劇場を熱狂の渦に巻き込む注目のソプラノ、スザンナ・ブランキーニ。ドラマティックな感情表現で世代を代表するメッゾ、マリアーナ・ペンチェヴァ。新国立劇場にも登場して鮮烈な印象を残したテノール、ワルテル・フラッカーロほか。
演出は、ルキノ・ヴィスコンティの孫弟子で、近年のイタリアオペラ界で八面六臂の活躍を続けるジョゼフ・フランコーニ・リー。指揮は、突出した才能で同世代では最も刮目すべき指揮者と云われ、国際的な舞台で活躍するアントニーノ・フォリアーニ。満員の観衆を沸かせた舞台を存分にお楽しみください。録:2012年2月、パルマ王立歌劇場 (154分)

作品紹介グループ未来の取り扱い作品をご紹介。

すべての作品を見る

-

上映予定直近の上映予定はこちらでご確認ください。

  1. あの日のオルガン[チラシ画像]

    あの日のオルガン

    日時2020/04/25(土) ①14:30 ②18:30
    会場広島市総合福祉センター BIGFURONTOひろしま5Fホール

    第2次大戦末期に保母(保育士)たちが幼い園児たちとともに集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を戸田恵梨香と大原櫻子の主演、山田洋次作品の多くで脚本、助監督を務めてきた平松恵美子の監督、脚本により映画化。1944年、第2次世界大戦末期の東京。警報が鳴り、防空壕に非難する生活が続く中、品川の戸越保育所では園児たちの安全を確保するため、保母たちが保育所の疎開を模索していた。ようやく受け入れ先として見つかった埼玉の荒れ寺で疎開生活をスタートした若い保母たちと園児たちは、日々噴出するさまざまな問題に直面しながらも、互いに励ましあいながら奮闘していく。戸田が保母たちのリーダーとなる板倉楓役を、大原が天真爛漫で音楽好きな保母の野々宮光枝役をそれぞれ演じる。
    監督平松恵美子 原作久保つぎこ脚本平松恵美子エグゼクティブプロデューサー李鳳宇プロデューサー三宅はるえ

    キャスト
    戸田恵梨香板倉楓
    大原櫻子野々宮光枝
    佐久間由衣神田好子
    三浦透子山岡正子
    堀田真由堀之内初江

  2. あの日のオルガン[チラシ画像]

    あの日のオルガン

    日時2020/05/15(金) ①14:30 ②18:30
    会場はつかいち文化ホールウッドワンさくらぴあ

    第2次大戦末期に保母(保育士)たちが幼い園児たちとともに集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を戸田恵梨香と大原櫻子の主演、山田洋次作品の多くで脚本、助監督を務めてきた平松恵美子の監督、脚本により映画化。1944年、第2次世界大戦末期の東京。警報が鳴り、防空壕に非難する生活が続く中、品川の戸越保育所では園児たちの安全を確保するため、保母たちが保育所の疎開を模索していた。ようやく受け入れ先として見つかった埼玉の荒れ寺で疎開生活をスタートした若い保母たちと園児たちは、日々噴出するさまざまな問題に直面しながらも、互いに励ましあいながら奮闘していく。戸田が保母たちのリーダーとなる板倉楓役を、大原が天真爛漫で音楽好きな保母の野々宮光枝役をそれぞれ演じる。
    監督平松恵美子 原作久保つぎこ脚本平松恵美子エグゼクティブプロデューサー李鳳宇プロデューサー三宅はるえ

    キャスト
    戸田恵梨香板倉楓
    大原櫻子野々宮光枝
    佐久間由衣神田好子
    三浦透子山岡正子
    堀田真由堀之内初江

  3. あの日のオルガン[チラシ画像]

    あの日のオルガン

    日時2020/05/19(火) ①14:30 ②18:30
    会場広島市安佐南区民文化センターホール

    第2次大戦末期に保母(保育士)たちが幼い園児たちとともに集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を戸田恵梨香と大原櫻子の主演、山田洋次作品の多くで脚本、助監督を務めてきた平松恵美子の監督、脚本により映画化。1944年、第2次世界大戦末期の東京。警報が鳴り、防空壕に非難する生活が続く中、品川の戸越保育所では園児たちの安全を確保するため、保母たちが保育所の疎開を模索していた。ようやく受け入れ先として見つかった埼玉の荒れ寺で疎開生活をスタートした若い保母たちと園児たちは、日々噴出するさまざまな問題に直面しながらも、互いに励ましあいながら奮闘していく。戸田が保母たちのリーダーとなる板倉楓役を、大原が天真爛漫で音楽好きな保母の野々宮光枝役をそれぞれ演じる。
    監督平松恵美子 原作久保つぎこ脚本平松恵美子エグゼクティブプロデューサー李鳳宇プロデューサー三宅はるえ

    キャスト
    戸田恵梨香板倉楓
    大原櫻子野々宮光枝
    佐久間由衣神田好子
    三浦透子山岡正子
    堀田真由堀之内初江

上映予定一覧

お知らせグループ未来の自主制作映画の話題や各種お知らせはこちら。

お知らせ一覧

-
-
about us

グループ未来では、奈良・大阪・兵庫・和歌山・三重等で映画の配給・上映を行っています。自主上映会、自治体の文化催事、福祉・平和・環境・人権教育の取り組み 学校映画教室、PTA・子ども会主催のイベント、自治会、商店会、企業等のイベントに映画の上映をお考えの場合は、グループ未来にご相談ください。学校体育館、公共ホール、野外、どこでも上映できます。

グループ未来[ロゴ]
株式会社 グループ未来奈良県葛城市南花内210-39
TEL:0745-43-5078 FAX:0745-43-5075

上映会や映画についてのお問い合わせ

ページの先頭へ